ウェブ担当者が実践する効果的なECサイト制作のポイント

効果的なECサイト制作のポイント_イメージ画像 EC販促・開業支援

これからECサイトを制作する予定の方に向けて、ECサイト制作の重要ポイントをまとめてお伝えします。「何から手をつけていいのかわからない」と考えているのであれば、この記事で紹介するステップに沿ってECサイト制作を行なってみてください。

ECサイト制作の重要ポイントを6つにまとめて紹介

ECサイト制作 ポイント

この記事では以下の6つのポイントを紹介します。

  • 明確な目標の設定
  • ユーザビリティの重視
  • モバイルフレンドリーなデザイン
  • 安全性と信頼性の確保
  • SEO対策の実施
  • 分析と改善のサイクル

では、それぞれの詳細をご覧ください。

明確な目標の設定

ECサイト 目標

ECサイトを成功に導くための第一歩は、ECサイトが達成すべき目的を明確に定義することです。具体的には売上向上や顧客獲得、ブランド認知度の向上などのビジネスに直結する目標です。これらの目標を設定することで、その後のビジネスの成長戦略やマーケティング計画がわかりやすくなります。

目標は具体的かつ測定可能なものにしましょう。たとえば、以下のように数値や期限を設定することで、目標達成の進捗状況や成果を評価しやすくなります。また、改善や修正もしやすくなるでしょう。

  • 月間の売上を10%増加させる
  • 新規顧客の獲得数を月に100人増やす

目標が高いことはけっして悪いことではありません。しかし、あまりにも非現実的な目標を掲げてしまうと、途中で挫折してしまう可能性が高まってしまいます。企業のリソースや競合状況を考慮した上で目標を設定しましょう。

ユーザビリティの重視

ECサイト UI

ユーザビリティとはユーザーがサイト内で簡単に操作でき、必要な情報や商品に迅速にアクセスできるようにすることを指します。快適にサイトを利用できる環境を提供することで、顧客の満足度を高めることができます。

ユーザビリティを向上させるために重要な要素の一つは、ナビゲーションのシンプルさです。サイト内を移動する際に、ユーザーが迷うことなく目的地に到達できるように、ナビゲーションメニューやリンクの配置を工夫してください。

また、情報の整理も重要です。

  • わかりやすいカテゴリー分け
  • フィルタリング機能
  • 検索機能

このような機能がサイト内にあると、ユーザーは求めている情報を見つけやすくなります。

ページ構成の工夫もユーザビリティを向上させるポイントです。ページレイアウトをシンプルで見やすくすることで、ユーザーが重要な情報や商品に注意を向けやすくなります。また、読みやすいフォントや適切な色彩設計にも気を配ると良いでしょう。

モバイルフレンドリーなデザイン

ECサイト モバイルフリーデザイン

モバイルフレンドリーなデザインを実現するためには、レスポンシブデザインを採用することです。レスポンシブデザインは、画面サイズやデバイスの種類に応じて自動的にレイアウトが調整されるため、モバイルユーザーにとっても見やすいサイトを提供することができます。

また、モバイル最適化されたレイアウトを導入することも重要です。モバイルデバイスの画面サイズや操作方法に合わせて、ユーザーがスムーズにサイトを閲覧できるようにレイアウトを最適化させれば、ユーザーエクスペリエンスを向上させることができるでしょう。

このようなモバイルユーザーにも快適な閲覧体験の提供は、顧客満足度の向上に繋がります。結果として売上や利益の向上にも繋がるでしょう。

安全性と信頼性の確保

ECサイト セキュリティ 顧客情報

ECサイトの制作において、安全性と信頼性の確保は必須です。顧客の信頼を得るために、個人情報や取引データなどの安全性を確保してください。

まずは、SSL証明書の導入です。SSL証明書を使用することで、顧客とサイト間の通信が暗号化され、第三者によるデータの盗聴や改ざんを防ぐことが可能です。顧客の個人情報やクレジットカード情報などが安全に送信されることを保証します。

また、セキュアな決済システムの導入も重要です。信頼性の高い決済ゲートウェイを利用することで、顧客の支払い情報が保護され、不正アクセスや詐欺から守られます。顧客が安心して支払いを行える環境を整えることは、非常に重要です。

安全性と信頼性の確保は、ECサイトの成功に不可欠な要素です。どれだけ魅力的な商品やサービスを提供していても、サイトそのものに信用がなければ、多くの顧客は離れてしまいます。安心安全にショッピングできる環境の提供は、ECサイトの制作において最低限やらなければならないことと言えるでしょう。

SEO対策の実施

ECサイト SEO対策

検索エンジンで上位に表示されることはサイトの集客に直結し、ビジネスの成果を大きく左右します。そのためにSEO対策を行いましょう。

まず、適切なキーワードの選定です。顧客が検索しそうなキーワードを把握し、それらのキーワードをサイト内のコンテンツやメタタグに効果的に組み込むことで、検索エンジンの検索結果で上位にランクされる可能性を高めることができます。

もちろん、コンテンツの質も重要です。検索エンジンは、ユーザーが有用な情報を見つけることができるサイトを好むため、高品質なオリジナルコンテンツを提供することで、検索エンジンで上位表示される可能性を高められます。

また、余裕があれば外部リンクの増加やコンテンツの共有など、オーガニックな検索エンジンランキングの向上にも取り組んでみましょう。他のウェブサイトからのリンクを増やしたり、ソーシャルメディアでのシェアを促進したりすることでサイトの知名度は上がり、検索エンジンの評価を向上させることができます。

分析と改善のサイクル

ECサイト 分析

上記までの流れを踏まえれば、ECサイトの制作は一旦完了です。しかし、ECサイトは一度作ればおしまいというものでもありません。定期的な分析と改善が欠かせないのです。サイトのパフォーマンスをより向上させるために、分析と改善のサイクルを行なっていきましょう。

まず、定期的なアクセス解析です。アクセス解析ツールを使用して、サイトに訪れるユーザーの動向や行動パターンを詳細に把握しましょう。どのページが最も訪問されているか、どのようなキーワードでサイトにアクセスされているかなどの情報を収集することで、サイトの現状を把握できます。

また、顧客行動の分析も重要です。顧客がサイト内でどのような行動をとっているかを理解することで、顧客のニーズや興味を把握し、サイトの改善点を見つけることができます。顧客の行動パターンに基づいて、ページのレイアウトやコンテンツの改善を行えば、顧客の満足度を向上させることができます。

ECサイト作成に活用できるサービス

ECサイト作成 おすすめ

ECサイトを制作する際に、外部サービスを活用する方法もあります。おすすめのサービスを紹介するのでよかったらご検討ください。
※これらの製品情報の閲覧には「DXPOオンライン会員登録」が必要です。

(株)LOM

【低コストで実現】ECサイト制作

低価格のECサイト制作の答えはCMSだけが答えじゃない

ECサイト制作を進めたいが、CMSだとCV(購入)しないが、一方制作会社に依頼すると高額になり、費用対効果が合わないという方向けの制作サービスです。

(株)東通メディア

通販マーケッターEight!

顧客の声を実現 EC/通販システム 総合パッケージ

EC・通販のプロ集団「東通メディア」が15年以上のノウハウを蓄積し、顧客・現場の声を吸収し、様々な業界業種に対応できるパッケージソフト「通販マーケッターEight!」を開発。

(株)LTV-X

LTV-Omni(オムニチャネルCRM)

複数のECサイトだけでなく、実店舗も統合したCRMが実現可能

複数のECサイトだけでなく実店舗も統合したCRMが実現可能です。カート・POS・基幹システムと連動し、メール・LINE・郵送DMなどを使ったオムニチャネルに対応した販促を強力に支援

(株)エートゥジェイ

メルカート

国内シェアNo.1のecbeingから生まれた“伴走型”EC

ECサイト運営にとって必要なモノ(機能・仕組)とコト(ノウハウ・リソース)をワンストップで提供する。お客様と共に成長し続けるEC構築・運用サービス

(株)ecbeing

ecbeing

ECサイト業界実績15年連続No.1 構築数1,600超

ecbeingは業種や業態を問わず、EC戦略立案から、ECサイト構築、デジタルマーケティング・デザイン支援、EC専用クラウドインフラ・セキュリティまでワンストップで提供が可能です。

まとめ

ECサイト作成 ポイント

ECサイト制作における重要ポイントを6つにまとめて紹介しました。これからECサイトを作成する方は、是非ここでの内容を参考にしてください。すぐに結果が出ないこともあるかもしれませんが、粘り強く改善を繰り返すことで必ずサイトへのアクセスや売上は向上させる事ができます。

タイトルとURLをコピーしました