人気ノベルティグッズで顧客の心を掴む5つのコツ

ノベルティ・販促ツール

ノベルティグッズは企業やブランドが提供する小さな贈り物やアイテムです。ノベルティグッズの提供は上手に活用すれば、顧客の心を掴むことができます。今後、長期にわたって企業やサービスの顧客になってくれることも可能でしょう。ただし、ノベルティグッズは闇雲に配布すれば良いというものでもありません。顧客の心を掴むためにはコツがあるのです。この記事ではノベルティグッズを使って顧客の心をつかむための5つのコツを紹介します。

ノベルティグッズとは

ノベルティグッズ 魅力

ノベルティグッズとは、企業やブランドがマーケティングやプロモーションの一環として提供する、ロゴやメッセージが入った小さなアイテムや贈り物のことです。

ノベルティグッズの魅力

ノベルティグッズの魅力は、手軽で親しみやすい性質にあります。企業やブランドがノベルティグッズを顧客に提供することで、商品やサービス、または企業名そのものに対する認知度を向上させる手段となるでしょう。小さなプレゼントが長期的な顧客関係を築くきっかけになってくれるのです。

人気のノベルティグッズの例

ノベルティグッズの種類は多岐にわたります。たとえば、ロゴ入りのボールペンは実用性があり、日常的に使用されることから効果的なアイテムとなります。また、カラフルでオリジナルなデザインのトートバッグやキーホルダーは、外出先での宣伝効果が期待できます。

人気ノベルティグッズで顧客の心を掴む5つのコツ

ノベルティグッズ おしゃれ

人気ノベルティグッズを用いて顧客の心を掴むコツは、以下の5つです。

  1. ターゲットを明確にする
  2. 季節やイベントに合わせる
  3. ブランドイメージに合ったものを選ぶ
  4. 使い勝手やデザインを重視する
  5. 数量や予算を決める

1:ターゲットを明確にする

ノベルティグッズを効果的に活用するためには、提供する商品がどの顧客層に向けられているかを明確に把握することが大切です。広く一般的なアプローチではなく、具体的な対象層を定めましょう。

誰に向けたノベルティグッズなのかを明確にするために、対象となる顧客の年齢層、性別、趣味嗜好、ライフスタイルなどを考慮することが重要です。たとえば、若年層をターゲットにしたい場合、カラフルでポップなデザインや流行のアイテムが適しています。逆に、大人向けの商品ならば、シンプルで上品なデザインが魅力的となるでしょう。

ターゲットを明確にする際に、統計データは役立ちます。しかし、統計データだけではなく、顧客のニーズやライフスタイルの理解も重要です。顧客が求めているものを正確に捉え、ノベルティグッズに反映させると、より意味のあるノベルティグッズになるでしょう。このターゲティングを行うことで、ノベルティグッズが受け入れられやすくなり、広告やプロモーションがより効果的になります。

2: 季節やイベントに合わせる

ノベルティグッズ 制作

ノベルティグッズを提供する際、季節や特定のイベントにフォーカスすることは非常に重要です。たとえば、夏には暑さ対策のアイテムとして、涼しげなデザインの扇子や冷却タオルの提供などが効果的です。

同じように、クリスマスや年末年始の時期では可愛らしいクリスマスオーナメントやお正月に使えるアイテムなどが喜ばれるでしょう。イベントに即した商品は、その時期に合わせたテーマやデザインが顧客にとって特別感を生み出し、愛用される可能性が高まります。

季節やイベントに合わせたノベルティグッズの提供は、商品の需要を引き上げ、購買意欲を刺激する効果があります。このような企業側からの行動により、顧客はブランドや企業と継続的な関係を築くきっかけになるでしょう。

3:ブランドイメージに合ったものを選ぶ

提供するノベルティグッズがブランドや企業のイメージと調和しているかどうかも重要です。ノベルティグッズは、あくまでブランドの一環として捉えられるべきでしょう。

ブランドのメッセージや価値観に基づいたノベルティグッズを提供することで、統一感のあるイメージを構築することができます。たとえば、エコ志向のブランドであれば、リサイクル可能な素材を使用したアイテムが適しているでしょう。

さらに、ブランドの特徴やスローガンをノベルティグッズに取り入れれば、ブランドのイメージを顧客に印象づけることができます。このようにブランドイメージに合わせたノベルティグッズの提供は、ブランドや企業自体に対する顧客の感情を育む重要な手法です。

4:使い勝手やデザインを重視する

ノベルティグッズ おしゃれ 人気

ノベルティグッズはただ提供するだけではなく、実際に顧客によって使われることが大事です。そのためには、使い勝手とデザインにも焦点を当てることが大切だと考えられます。実用的で魅力的なノベルティグッズは顧客に喜ばれるでしょう。その商品を長く愛用してもらえる可能性も高まります。

使い勝手にフォーカスするのであれば、機能性や便利さを考慮して、顧客が日常的に使用できるような工夫を凝らすことが大切です。たとえば、携帯性があり使いやすいキーホルダーや、汎用性の高いトートバッグなどが実用的なノベルティグッズの一例です。一方、デザインにフォーカスするのであれば、ターゲット層に合わせたデザインを意識しましょう。

使い勝手やデザインを意識することで、ノベルティグッズは単なる記念品ではなく、実用的でありながらも愛着を感じられるアイテムとなります。長期的な使用が期待される商品は、顧客との関係を深め、ブランドに対するポジティブな印象を構築してくれるでしょう。

5:数量や予算を決める

最後に数量と予算についてです。まず、数量を決める際には、ターゲットとなる顧客層の規模や需要を考慮します。需要が高い場合は大量にノベルティグッズを提供することで広範なアプローチが可能です。一方、需要が限定的な場合はノベルティグッズの数をあえて限定的なものにして、顧客の特別感を引き立てることで、より有効的なノベルティ配布になります。

次に予算についてです。予算は明確に定めて、無駄な出費を抑える必要があります。予算内での工夫と計画により、高品質なノベルティグッズを提供することができれば、ノベルティグッズの価値をより際立たせ、顧客の印象に残りやすくなります。

おすすめのサービス

ノベルティグッズ おすすめ

ここまでの流れを踏まえてノベルティグッズの提供に役立つおすすめのサービスを厳選して紹介します。これからノベルティグッズの提供行おうと考えている企業の担当者の方は、以下のサービスを検討してみてください。
※これらの製品情報の閲覧には「DXPOオンライン会員登録」が必要です。

(株)アズコム

国内文具メーカー 筆記具

ノベルティの大定番!!

国内文具メーカー各社の一次代理店の強みを活かした豊富な品揃えで、ご希望に合わせたご提案を致します!!

タキイ種苗(株)

グリーンノベルティ(PRタネ絵袋など)

みどりを贈ろう。

もらった人を笑顔にするタキイの“グリーンノベルティ”は 花、ハーブ、野菜のタネを豊富に取りそろえています。 名入れ加工やオリジナルデザイン対応で贈り手の思いをしっかり届けます。

勝星産業(株)

オリジナルグローブ

GOODNESS + GLOVE = GLOOVY

手袋メーカーならではの豊富なラインナップに高品質なプリントで、あなたらしいオリジナルグローブを作ってみませんか?

まとめ

ノベルティグッズ おすすめ

ノベルティグッズを活用して顧客の心を掴むコツを5つ紹介しました。この記事で紹介した内容を意識すれば、ノベルティグッズはより魅力的なものとなり、より顧客の心を掴むことが可能です。せっかくキャンペーンを行うのですから、ブランドや企業の魅力を最大限に引き立てられるようなものにしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました